• 低金利カードローン特集

低金利カードローン特集

低金利カードローンはこんな方におすすめ!

低金利カードローンは、特に借入金額が多額になる人や長期的な借り入れを行う人におすすめのカードローンになっています。

金利は、借入金額、借入期間によって、大きく変動してきます。

その為、借入金額が多い場合や借入期間が長くなる場合は、少しでも低金利で借りる事ができる所を選ぶ事で、返済の負担を軽減させる事ができるのです。


金利だけで選ぶなら銀行カードローンがお得?!


銀行カードローンは、他の金融機関のカードローンに比べ、比較的、金利が低く設定されている事が多くなっています。

その理由は、やはり、資本力の強さにあります。

銀行の場合、カードローンだけではなく、住宅ローンなど様々な商品を取り扱っています。

もちろん、定期預金をはじめとした、様々な預金も行っています。

その為、カードローンやキャッシングのみを取り扱っている消費者金融などより、資本が多く、その分、低金利でカードローンを利用する事ができるようになっているのです。


利息の計算方法は?

基本的にカードローンの利息は、年利が使われています。

カードローンを利用する際に目にする実質年率と言う文字が年利を用いていると言う説明になっているのです。

計算方式としては、利息=元金×金利×借入期間となっています。

これを数字に当てはめて考えてみると

元本が20万、年利18%のカードローンを利用し、60日間で返済した場合は20万円×0.18÷365日×60日となり、利息は5917円となります。

しかし、同じ借入金額でも返済を60日の半分、30日で完済する事ができれば、20万円×0.18÷365日×30日となり、利息は2958円になります。

この事からもわかるように借入期間を半分にすると、利息も半分に済ませる事ができるのです。

その為、少しでも利息を減らしたい場合は、早めの返済が重要です。